フェザードフレンドの庭から ホーム » スポンサー広告 » つぶやき »王子動物園

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

王子動物園  

フォトクラブの郊外撮影会でした。

お天気も良く満開のさくらで週末並みの人出でした。

おばちゃんは童心にかえって楽しんできましたよ~

パシャパシャと320枚くらい撮ったけどボツ写真が多く50枚くらいに

減るのではないでしょうか。

またゆっくり写真チェックしてアップしたいと思います。



4.8王子動物園




王子動物園といえば子供のころから親しんでいるから思い出も

多いけど心に残る出来事がひとつあります。

5年ほど前に住んでいた家の庭でゴイサギの幼鳥を保護したことがあります。

前日の台風で近くの仁川(西宮)からとばされてしまったのか羽がだらりとたれて

うずくまっていました。ダンボールの箱に抱え入れてそのまま車で

近くの「アニマルなんたら・・・」とかいう動物病院へ運びこむと

「預かるけれども治療はできないし餌も水もあげれらません」

と驚くようなことを言われたんです。

そんなかわいそうな・・・弱ってるのになにもしてもらえないなんて。

「そんなんでアニマルやら、獣医師やら看板掲げるな!」と

心の中で怒りをぶつけながら途方に暮れているときに手を差し伸べてくれたのが

王子動物園でした。

電話で問い合わせるとじっくり経緯を聞いてくれて閉園時間を過ぎていたけれど

裏門をあけてくれて受け入れてくださいました。

「野生動物だから羽の損傷は致命的で一応の治療は試みてみるけど

安楽死という悲しい結果もあります。でも今夜は餌と水をあげてやすませます。」

と心やさしい慈愛に満ちたお言葉をいただきました。

その時何故か涙があふれてきていい歳しておいおい泣きながら夕暮れの

動物園を後 にしたことがあります。


いくつになっても心のオアシス・・・大好きな動物園です



スポンサーサイト

category: つぶやき

tb: 0   cm: 6

コメント

お疲れさまでした~♪
お天気にも恵まれ、とっても楽しい一日でしたね。
美味しいお菓子、ご馳走さまです^^

再来週、みんなのお写真楽しみですね~。
王子動物園、クセになりそうです。。

ぷりんママ #5xJqbZ5. | URL
2010/04/08 23:26 | edit

うわあ そんなことがあったんですか。
怪我をした鳥さんのために 走り回ったぴんぶーさんのこと
その優しさを受け止めてくれた王子動物園のこと きっと
その慈愛は小鳥さんにも伝わっていることでしょうね。
今日は楽しかったですね。400枚あった写真が148枚に
なりました。ひどいもんです。また再挑戦しなければ!
お疲れさま。

カールママ #szRLcx2. | URL
2010/04/08 23:54 | edit

そんなことがあったんですか。

自然界の動物は怪我をするとむずかしいんですね。よくテレビの動物番組でも、撮影せんと、早く、助けたってって思うことがあるけど…。
その個体の生命力なのですね。

たこりん #TYTmCb1E | URL
2010/04/09 02:25 | edit

Re: タイトルなし


ぷりんママさん

今日はぷりんママさんの幸運のオーラで温泉パンダ撮れて
うれしかったです。
ブレブレ写真が多くて・・でも何故かママさん苦手の鳥たちは
奇麗に撮れてました(笑)

PIN-BOO #- | URL
2010/04/09 09:16 | edit

Re: タイトルなし


カールママさん

私もど~んと削除、消去です(涙)
ちょっとへこみましたよ。
薄曇りの日動物園うろついてるかもしれません(笑)

PIN-BOO #- | URL
2010/04/09 09:21 | edit

Re: タイトルなし


たこりんさん

自然界はきびしいですね。
獣医の実態もその時よくわかりました(怒)

ところで今日の結果・・・5段階評価で2でした。

PIN-BOO #- | URL
2010/04/09 09:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://butako0831.blog13.fc2.com/tb.php/90-17ab8c19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。